オールダブルアーチのトラス溶接

ダブルアーチ 最大間口18メートル

北海道勇払郡厚真町で大型倉庫を施工します。

オールダブルアーチのトラス溶接が始まりました。

今回の倉庫のサイズは、
間口15.8m 肩高4m 奥行き28m
オールダブルアーチが29アーチの現場になります。

石狩新港で倉庫で、自社油圧式ベンダーで曲げた48.6φパイプを溶接トラスでダブルアーチに仕上げます。

丸二パイプハウスのアーチ形状は間口や肩高、気候環境など、必要な強度によって3パターンあります。

・シングルアーチ(目安:間口 6間10メートル9
・ハーフダブルアーチ(目安:間口 7間12.6m)
・オールダブルアーチ(目安:間口 最大10間18メートルまで)

 

溶接現場の様子

 

曲げ現場

48. 6φ足場単管パイプ 曲げ現場

 

オールダブルアーチはシングルアーチに比べ、パイプなどの資材も2倍近く必要で、いつもに増して準備に力が入ります。

着工は12月頭を予定。

天候なども見ながらなので、完成は年明け1月中旬ごろかと、、

営業の私も、寒空の下、サポートをすることになりそう。

防寒グッズ早く買いに行かねばです。