北海道ならではの厳しい環境、なかでも冬は氷点下の気温に加え、氷雪、風雪など屋外での農作業はもちろんスポーツなども困難です。そんな過酷な状況に快適な空間を提供できるのが、この丸二のパイプハウスです。
目的にあわせて自由な設計をご提案できるので、従来の規格品では実現できなかったことが可能になります。マイナス20℃の環境下でもベースボールグランドで快適に練習したり、パークゴルフなどにもご利用いただくことができます。
丸二のパイプハウスはこれまで雪や雨でできなかったことを実現し、快適空間をお届けいたします。

1.シンプルだから低コスト

コンクリート基礎が不要で、基本部材は金属フレームと側面部材のみで構成。
48.6φを使用しているので、鉄骨ハウスに比べ、建築費も大幅にリーズナブル。
シンプルな構造だから施工期間も短く、コスト(費用)も抑えることができます。

 

2.低コストで鉄骨レベルの強度

丈夫な48.6φの肉厚鉄パイプを使用しているので、強度と耐久性に優れています。風・雨・雪、過酷な環境に耐えるためにデザインされたタフな構造。

基本部材は金属フレームと側面部材のみで構成。北海道の厳しい冬に対抗するために、シンプルだけどしっかりと大地に根差す設計です。

 

 

3.目的に合わせて自由に設計

規格品にはなかった間口、奥行き、高さなど、目的にあわせて設計可能です。
農業用大型ビニールハウス、牛舎などの畜舎、倉庫や運動場施設など様々な用途にも柔軟に対応。
各種オプション、フィルム材質の選択も可能。用途にあわせてハウス内の設計も自由自在。

4.面倒な確認申請がいらない

コンクリート基礎が不要。

パイプ打ち込み式の仮設仕様なので、地目を選ばず面倒な建築確認が不要。

5.側面巻き上げにより自然換気で衛生的

側面のビニールを巻き上げ機で簡単にお好みの高さまでロールアップできます。
自然換気が十分にされるから、衛生的です。
こもりがちな臭いやホコリを軽減でき、人にも動物にも優しい。

6.採光に優れている(夏場は遮光も可能)

側面と屋根の部分は透明フィルムになっているため、自然光がハウス内に入り、採光に優れる。
夏場及び日射が強い時期は内張ネットで遮光も可能。
屋根、壁材もラインナップ豊富に取り揃えており、様々な用途に対応可能。(板金も可能)

お気軽にお問い合わせください。0120-024-161受付時間 9:00~18:00(土日・祝日除く)

お問い合わせ お気軽にお問い合わせください。